受給者の声:Bさん(人工透析)

当事務所で障害年金の受給をサポートさせていただいた方からのお便りをご紹介します。

赤岩先生
障害年金の請求のために区役所に行きましたが
窓口の説明が良く分からずにいましたが
赤岩先生にお願いして初診日の証明も取れて
無事障害年金を受給できました。
ありがとうございました。

オフィスより

Bさんは50歳代の男性ですが、人工透析で相談に見えました。人工透析の方は糖尿病が原因で糖尿病性腎症になり、それが悪化して人工透析になってしまうケースが非常に多いです。

この場合は糖尿病の受診日が初診日になりますので、20年以上前になります。この「初診日」の証明に多変苦労しましたが、入院保険などの記録を辿り、何とか証明が出来ました。

当事務所ではこの「初診日」の証明も諦めずに探します。この方は、障害厚生年金2級が認められ、年金額約144万円、月額約12万円が支給されます。

障害年金に関するご相談は…

当事務所は、あなたの障害年金に関するご相談をいつでも無料で承っております。請求をご希望の方が障害年金を受給できる可能性について、丁寧にアドバイスさせていただきます。

障害年金について詳しくお聞きになりたい方、障害年金を請求されたいと思われている方、まずはこちらのボタンから、ご相談の流れをご覧ください。

ご相談の流れ


 

関連記事

PAGE TOP